スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みぃつけたぁ♪

6月27日(木)

昨日の夕方散歩のこと。
IMG_1215_convert_20130628014640.jpg
あの迷い犬とバイバイし
いつもの道を歩いていると・・・

前方に見えるのは
恋犬 マーチくん ではありませんか 

みぃつけたぁ! 
IMG_1217_convert_20130628215603.jpg
マーチに気付いたハッピー
嬉しすぎてリードをグイグイ ズンズン進む 
マーチだってキム父を引き気味 急ぎ足 

尻尾ふりふり 感激の再会 

「あ・そ・ぼっ」 
最初に仕掛けたのはハッピー。
年上のハッピーがおきまりのようにリードする 

それに答えるマーチくん。
IMG_1218_convert_20130628215711.jpg
いつもの ぷりっ尻がキュートだね 

恋するふたりには場所なんて関係ないよ。
車が通らないことをよしとして
気付いた時は道路のド真ん中。
「世界の中心で、愛をさけぶ」ならぬ
「道路の中央で、愛をさけぶ」 

お互いに を確認したあとは
IMG_1220_convert_20130628215739.jpg
腹だしゴロンの可愛いマーチ。

一方のハッピーは・・・
撫でるキム父にうつむき困り顔。

もうー。そういうところ大事なのにね。
これじゃ マーチの婿養子が決定だよ。
(もちろん はぴママ大歓迎)

ほらー。マーチはきちんと挨拶できるよ(笑)
IMG_1224_convert_20130628215804.jpg
「お婿にいったらおねがいしますわん」 

そんなふたりの楽しい時間は
はぴ姉2号のお迎えコールで
はいっ 終了! 
IMG_1225_convert_20130628215829.jpg
見つめあう恋犬ふたりのご挨拶。

とぼとぼ歩き始めたマーチくん。
さぞかしテンション かなと
ふと振り向けば
IMG_1229_convert_20130628215855.jpg
キム父と二足歩行してました 


近くに住んでるはずなのに
マーチと散歩で会えるのは年に数回。
そんなハッピー
IMG_1232_convert_20130628215923.jpg
いつもに増してキラキラ笑顔 
このお顔で何度も何度も
嬉しさをアピールしてくるのでした。 



ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

 
スポンサーサイト

まさかの迷い犬 【2】

6月26日(水)
前回の「茶色の迷い犬」の話の続きです。
 

    


家に着き、友達のSさんには
私が見たことをメールした。
めでたし、めでたしで終わったのだから
Sさんに報告しなくてもよかったかもしれない。

あのときご主人が現れた場所は
Sさん家から20メートルも離れていなかった。
だから自分の家の周りにずっといただなんて
思ってほしくなかった。
そんな私の意地がメールをさせた。

今、思い返してみると
茶色の犬は
Sさんの家から半径300メートル以内
さまよっていたように思う。
速度もとても速かったと思う。
(走っていたし)

なにより驚いたことは
自分の家の前を素通り したことだった。
(この事実は写真を見て気付いた)


    


Sさんからのメールの返事には
「首輪が切れたこと」
「おじいちゃんが犬をとても可愛がっていること」
「そのおじいちゃんが旅行中であること」
などが書かれていた。

昨年の秋だったかな?
ハッピーとの散歩中にノーリードの犬 
( どんだけマナーの悪い地域なんだろ・・・ )
に追いかけ回され心底怖い思いをしているので
国道に向かって走っていく犬を見たときに
すぐに「おいで!」
と呼ぶことができなかった。
呼んだことで私達に向かってきたらどうしよう?!
正直、そう思ってしまった。
茶色の犬が交通事故に合うかもしれない・・・
それよりも自分とハッピーのことを優先してしまった。

なにもなかったからよかったけれど。
もしものコトが起っていたら
今頃おじちゃんはとても悲しんでいただろうな・・・


    


一夜明けた昨日(27日)の夕方の散歩。
茶色の犬は
いつもの場所に
いつものように繋がれていた。
IMG_1215_convert_20130628014640.jpg
そうそう。ここがキミの居場所なんだよ。


    


そして夜の散歩では
真っ暗闇の中にすれ違った女性に
「この前の犬はどこの犬だったの?」
唐突に聞かれた。

きっと昨日の茶色の犬だろうと
「この近くの方でした」と答えたが・・・
まてよ。
あの白い犬を保護したときに
農作業をしていた女性がいたっけ。
もしかしたら
あなたはあの時の方???

話してる相手が分からないなんて
ほんとに失礼な はぴママだね。
でもこんな風に気にかけていただけたことを
ありがたいなと感じたのでした  

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

 

まさかの迷い犬 【1】

6月26日(水)

タイトルの「迷い犬」ですが
すでに飼い主さんのもとへ帰っております。
(今回は捕獲中に飼い主さん現れました)
ご安心くださいね。

「迷い犬」の話の前にまずはハッピーのことを。

    

今日は朝から雨が降り続く梅雨らしい日。
お昼過ぎに帰宅し雨の中
庭にハッピーを放す。

実はハッピー、1年程前から尿も便も
家の中のトイレでしなくなったのです。
ですから雨が降っても、たとえ台風であっても
外に連れ出しますし散歩もかかせません。
今は尿結晶の治療中なのでなおさら。
天気に関係なくできるだけ庭に出し
自由に排尿できるようにしています。

そんなハッピー、用を済ませると
屋根付きのテラスにきて自由に過ごしている。
ときには雨の中
庭に出て行き交う人を吠えたりするけどね。

晴れの日ならこの時間帯に
ボール遊びをするんだけど
さすがに雨の日はパス!
そのままハッピーを庭に放しておきました。

夕方になり雨が上がったので散歩へ 
玄関のドアを開けると・・・
DSC05749_convert_20130626224326.jpg
「まってました」 
とばかりにハッピーが!

リードを着けようとすると
DSC05751_convert_20130626224538.jpg
「あ・そ・ぼっ」 
リードをおもいっきり引っ張ってきた。
 「やばい・・・これが始まると・・・
リード着けさせてくれない・・・」 
DSC05753_convert_20130626224620.jpg

DSC05770_convert_20130626225423.jpg
力強く引っ張るハッピーから
リードを離させると・・・

今度は地面を掘り出した 
DSC05754_convert_20130626224708.jpg
なんだか知らないけど
湿った地面を掘るのが好きなハッピー。
DSC05755_convert_20130626224752.jpg
掘った後はしつこいほどに
くんくんチェック 

そして掘った穴にボールを入れたが
DSC05757_convert_20130626224829.jpg
意味不明 

そして次のターゲットは枕木 
DSC05762_convert_20130626224955.jpg
枕木の間の砂を器用にかき出す姿を
カメラで追っていたら・・・
「しまった!!」
DSC05764_convert_20130626225039.jpg
 リードを奪われてしまった 

DSC05765_convert_20130626225119.jpg
「だせ」と言ってももちろん無視 

DSC05766_convert_20130626225227.jpg

DSC05767_convert_20130626225304.jpg

DSC05768_convert_20130626225339.jpg
こんな感じにリードを引きずりまわす。
完璧にハッピーのペースで遊ばれちゃった  


    


お庭でもいっぱい 遊ばれた 遊んだし
そろそろ散歩にいかなきゃね 
DSC05772_convert_20130626225447.jpg
そしていつものコースを歩いていると・・・
あるお宅 の前で茶色の物体が動いて見える。
まさか・・・犬じゃないよね???

茶色い物体はやっぱり犬のようで
「あるお宅」の門の前をうろついていた。

この「あるお宅」。
庭に2匹の犬を放しており
散歩するときはノーリードで連れ出すし
つい数カ月前に1匹の犬が脱走し
数日後に戻ってきただとか。

そんな話を見聞きしてるからもちろん
ここの犬だ!と疑っていた。

そして「あるお宅」からけたたましい犬の鳴き声。
それも2種類の鳴き声が。

え?! ここの犬じゃないの??? 

私達に向かってくる犬に危険を感じ
ハッピーを抱っこしながら様子をうかがう。

茶色の犬の歩く雰囲気から
友達Sさん家で飼われている赤い首輪の犬によく似ている。
でもこういう時にかぎって携帯を持っていない 

一度は私達に向かってきた犬は
Sさん家の前を 通り過ぎ 
右の方向へ進み始めた。

国道へ続く道(交通量 それなりにあり)を横切り

民家の中へと姿を消して行った。

約13キロのハッピーを抱っこしながらじゃ
重くて思う通りに動けない。
だからといってハッピーを歩かせるのも危険だ。
とりあえず散歩を切り上げ
もう一度出直すことにし
国道の一本奥の農道を歩いていると
なんと!!
先ほど横切った国道へ続く道を
走っている茶色の犬が 

しかも車を伴走するかのように走っている 

このまま片側2車線の国道なんかにでたら
ひかれちゃう!死んじゃうよ!!

急いでハッピーを抱き上げ
国道まで数十メートルの所を走る犬に
「おいで!!!」 大声で呼んでみた。

私の声が届いたようで茶色の犬は
立ち止まり、今度は今来た道を猛ダッシュ 
そしてあっという間に姿を消してしまった。

    

とりあえず
ハッピーをせかしながら我が家に到着。

茶色の犬を見失ってしまったことや
近くで見たときに赤い首輪をしていなかったこともあり
この時点でSさんへの連絡はしなかった。

おやつ リード 紐 携帯 を持ち
はぴ姉2号と一緒に自転車で
茶色い犬を見失った場所へ行き
その周りを捜し始めました。

でも・・・茶色の犬はいません。

次に最初に犬を見つけた場所に向かいペダルをこぐ。
散歩中らしい前方を歩いている女性2人(1人は犬連れ)
を抜かすときに思い切って
「茶色の犬を見かけませんでしたか?」
と声を掛ける。

白い犬を連れた女性は「見なかった」と。
そしてもう1人の女性は
「さっきフラフラしてるのを見た」とのこと 

女性達と「迷い犬がフラフラしていることが怖いこと」
「できれば保護して飼い主に戻したいこと」など話していると
突然 「そこに茶色い犬!」
1人の女性が声をあげた。

女性の指さす方に振り向くと
私と はぴ姉2号の後方の道に
茶色の犬が立ち止まっていた 

ノーリードの知らない犬に
手を差し出すのは正直とても怖い 
持ってきたおやつを犬の近くに
投げてやると予想外に
尻尾を振りながら食べ始めました。

おやつを撒きながら犬に少しずつ近づこう・・・
っと その時です!
急に犬が女性2人に向かい歩きだしました。

私も振り返り 女性達を見ると
いつの間にいたのでしょうか。
チェーンを手にした男性が立っていたのです。
犬は男性に近づき尻尾をブンブン振っています。
男性は「首輪が切れて逃げてしまった」と。
その男性、よく見ると友達Sさんのご主人でした。

男性からはそれ以上の言葉もなく
犬にチェーンを着けご自宅へ帰っていきました。
なので詳しいことは全くわからないけど
とにかくよかった!
あっさりと飼い主が見つかったのですから 

女性達に足を停めてしまったことを謝り
私と はぴ姉2号は家に帰ることにしました。


    


1回で記事をまとめようとしましたが断念。
長くなりすぎたので 次回に続きます 



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

 

ともだちできたっ♪

前回  6月24日(月) 
ペットサロンでの部分カット の帰り道。
河川敷でお散歩することにしました。

IMG_1187_convert_20130625220112.jpg
ここは初めて歩く場所。
休日には、ちびっこ達がサッカーを
楽しむ姿をよく見かけます。

朝方降った雨で地面はじとじと。
上がり始めた気温に
少しだけ蒸し暑さが感じられます。

IMG_1190_convert_20130625220133.jpg
階段に手をかけ遠くを見つめるハッピー。
が、突然 ぴょんぴょん階段を上がり始めました。

IMG_1197_convert_20130625220400.jpg
上からの眺めはこんな感じ。

IMG_1191_convert_20130625220159.jpg
近くにあった小さな公園をしばし散策。
狙ったわけじゃないけど
ハッピーったらなかなかきれいな長四角 

先日のフリマで手に入れたお散歩バックは
容量が多く なにより出し入れしやすいのがありがたい。
初めは使うことがもったいないと思ってたけど
こんな素敵なバックがあるのに
「使わない方がもったいない!」
こんな発想の転換も大切だよね。

そしてハッピー どなたかを見つけましたよ 
古びた なつかし雰囲気の公園で
時々見かけるこんな動物。
やらせではなく ハッピー自ら
おケツの辺りをくんくんくん。
IMG_1192_convert_20130625220233.jpg

IMG_1193_convert_20130625220254.jpg
あんよのにおいも念入りに。
IMG_1194_convert_20130625220316.jpg
腹までくんくんチェックとは・・・
どんだけ用心深いのだか。
しかもかなり真剣にチェックしてましたから(笑)

ご挨拶もちゃんとできたようなので
ふたりとも いい顔して はいっ 
IMG_1196_convert_20130625220339.jpg
ハッピーのこんな笑顔を見ると
私はどう解釈すればいいのだか・・・複雑。
動かない「ともだち」なら安心かい? 
ビビりなハッピーらしいね。

その後もあっちへふらふら、こっちへふらふら。
名残惜しいけど「ともだち」とバイバイし
再び 下のグランドへ行くことに。

下のグランドで はぴママと走り回ったり
階段の登り降りを繰り返し・・・。
私の膝がガタついたところで帰る決心をしましたよ。
IMG_1201_convert_20130625220445.jpg
ハッピーも少しお疲れの様子かな?

一時間ほどの遊びの後は
こんなお顔のハッピーになりましたよ 
IMG_1203_convert_20130625220516.jpg
苦手なひげカット ほんとによく耐えました 
おりこうさんだったね!



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

 

部分カット 苦手なことはやっぱりコレ!

6月24日(月)

はぴママ、久々に平日休みがいただけたので
動物病院内にあるペットサロンで
耳掃除 爪切り 足周りのカット ひげカット
に行ってきました 

スタッフさんに写真撮影と
ブログ掲載の許可をいただいたので写真あります 
ガラス越しの撮影なので
あまりきれいな画像ではありませんが 

    

それでは 
このサロンに住んでいる黒ネコさんに
見守られながら(?)
爪切り から開始です  
DSC05722_convert_20130625215143.jpg

隣のダックスちゃんのトリミング台の下には
DSC05724_convert_20130625215400.jpg
茶色のネコさんがハンモックしてる(笑)

たしか、どちらかのネコさんは3本足。
でもそんな身体の不自由さを感じさせないほど
普通に過ごしてる。
自由 気ままに まったりと・・・。
見ていて飽きることがありません。

DSC05725_convert_20130625215441.jpg
私の姿を見つけたハッピー。目で訴えてますね~

DSC05726_convert_20130625215516.jpg
足裏のバリカン もトリマーさんにされるがまま。

次に 耳掃除
これも立ったまま抵抗することなくクリア。 

トリマーさんがハサミを持ちかえ 足周りのカット  
DSC05731_convert_20130625225329.jpg
耳を下げて・・・
DSC05734_convert_20130625225357.jpg
上目遣いでなにか言いたげ。

DSC05735_convert_20130625225423.jpg

DSC05740_convert_20130625225530.jpg
足を踏ん張らせてささやかな抵抗か?!

DSC05737_convert_20130625225457.jpg
緊張のあまりにあくびを連発。

そしてついに イチバン苦手な
ひげカット のお時間です。 
DSC05743_convert_20130625225558.jpg
始めはお座りして後づさってたけど
DSC05744_convert_20130625215617.jpg
突然 ペタン!!
へたれたハッピー 
DSC05745_convert_20130625215721.jpg
こうなると後はひたすら耐えます。
IMG_1171_convert_20130625215751.jpg

IMG_1177_convert_20130625215836.jpg

ときには・・・
IMG_1179_convert_20130625215857.jpg
「もう いやーーー!」  
ぶるんっぶるんっ してみるけど
IMG_1180_convert_20130625215917.jpg
あっさり捕獲 

しょんぼりハッピー。
IMG_1181_convert_20130625215939.jpg

IMG_1182_convert_20130625220004.jpg

IMG_1183_convert_20130625220027.jpg

IMG_1184_convert_20130625220051.jpg
最後の最後まで ママに訴えるハッピーでした(笑)


    


30分ほどかけ、丁寧にきれいにカットしていただき
はぴママは大満足 
一方のハッピーは
サロンから出るや否や
動物病院の待合室でおとなしく待ってるわんこ達に
ワン ワン ワン ワン ワン !!! 」
当たり散らしておりました 


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

 

尿結晶 パラパラあります

6月23日(日)

ハッピーに尿結晶が見つかってからは
毎月15日を尿検査とフロントラインの日
20日をフィラリアの薬の日 と決め
15日を目安に動物病院へ行っています。

今月は1週間遅れの昨日
早朝尿を採取し動物病院へ行きました。

    

IMG_1185_convert_20130624234123.jpg
ハッピーが通ういつもの動物病院の待合室は
人間の「内科」や「整形外科」というより
「産婦人科」のようなくつろぎ感があります。
そのため初対面だろう方々が
わんこトークをしている場面もよく見かけます。

私もここでの待ち時間に
通院しすぎで たくさんの方々とお話しており
ちょっとした楽しみになっています。

今回は
父:レトリバー系の黒い大型犬
母:バーニーズマウンテンドッグ

そのパピーちゃん(2カ月) 
に会いました 

犬の家族に会えるなんてめったにありません 
はぴママ、嬉しくて嬉しくて。
もちろんおしゃべりしましたよ。

母 バーニーズちゃんは子育ての終盤。
8匹のパピーに吸いつくされた乳は
びょーんと垂れ下がり
体重もかなり減ったそうで。
「どんどん太ろうな」と言うオーナーさんに
ブンブン尻尾をふる姿は元気そのもの。
 
父はかなり大きく立派な犬。
きっと犬種を聞いても覚えきれないだろな・・・
あえてその話題にはふれずに。

このわんこ家族のオーナーさん
ご夫婦で来てると思っていたら
父犬と母犬のオーナーさんが男性で
パピーのオーナーが女性とのこと。
なんと、引き渡し直前の
健康チェックだか予防接種だかで来院されてました。

父犬と母犬の交互にじゃれつくパピーちゃんは
それはそれは可愛くて!!!
人間の目には微笑ましい光景なのですが
突然 父犬が
「ワン」 と一喝。
父親から巣立つ子どもへのメッセージのようにも
感じたのでした。

父犬 やんちゃなパピーちゃんを心配したのかな?
でもね、きっと大丈夫だよ。
パピーちゃんの新しい家族になる女性。
満面の笑みを浮かべて
パピーちゃんを抱き締めていたから。
きっと大切に、幸せにしてくれるから。

犬の愛情の深さとちょっぴり切ない家族の姿に
とても感動したのでした 


さてそろそろ本題に・・・
IMG_1156_convert_20130624233950.jpg
こんな風にくつろいで待ってたハッピーですが
動物看護士さんに名前をよばれると
珍しく床に伏せ体全体で拒否 

そんなハッピーを抱き上げ診察台にほいっ!
はぴママ
「この1ヵ月間は鹿の骨(2回食べた)以外の
おやつは食べなかったのだから
きっと痩せてる」と思ってたのに・・・
IMG_1158_convert_20130624234024.jpg
まさかの 12.8 kg 

1月のわんわんドッグでは 12.0kg。
これでも、5段階の3を標準としたときに
「3.5」と少々太り気味だったのに・・・
かなりショックをうけていると
医院長先生がいらっしゃいました。

医院長先生から尿検査の結果
「pH(ペーハー)は 『6』 で悪くはないこと」と
「尿結晶は パラパラ あります」 と聞く。
医院長先生の診察では尿結晶の画像を
見たことがないのでいつものことです。

ちなみに前回は・・・ 
DSC05495_convert_20130513000524.jpg
多かったです。
素人の私でも多いと診断するだろうな。

今回は「パラパラ」ってことなので
これよりは少なくなってきてるのでしょう 

診察中のハッピーはずっとこんな体勢。
IMG_1159_convert_20130624234044.jpg
今、話題の長四角 ) 
で踏ん張っていたようだけど
すぐに終わったよ 

今後の治療は前回同様
DSC05213_convert_20130324222205.jpg
ROYAL CANIN pHケア  
での食事療法です。
カロリー高めのこのフード。
うまくつきあっていかないといけないな・・・。

尿結晶との戦い、まだまだ続きそうです。


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

自分の犬のすべてを許せるのは、そのオーナーだけなのです。

1週間前の朝霧FDGの帰り道のことです。

高速にのったら休憩を
たっくさんとるのが はぴ家流。

この日もソフトクリームを食べたり・・・
DSC05689_convert_20130621215808.jpg

DSC05690_convert_20130621215838.jpg

山に登ってみたり・・・してました。
DSC05688_convert_20130621215659.jpg

そしてあるSAでドッグランを発見!
はぴパパと1号が買い物をしている間
私と はぴ姉2号とハッピーは
ドッグランで待つことにしました。

少しばかり手狭なランを4~5組の方が
利用していたと思います。
ドッグランの出入り口付近に
1頭のクリーム色のラブラドールレトリバーがいました。

このラブちゃん、ものすごくフレンドリーな感じ。
でもね、大きな体のわりに落ち着きがないな。
撫でると力まかせにすり寄ってくる。
そんなことを感じていました。

私達がラブちゃんを撫でる様子を
70才代に近いご夫婦がにこやかに見つめてます。
ご主人は出入り口付近にたったまま
奥さまはベンチに座ってらっしゃいます。
きっとラブちゃんのオーナーさんなのだろう・・・。
そんなことを思いながら撫でていたのですが、
このラブちゃん、あまりにもグイグイ押してくるので
ご主人に「このコ、若いですか?」
そう聞いてしまいました。

ご主人の返事は「今、9ヶ月だよ」と。
驚きました 
だって成犬ほどの体格だったのですから!
うーん、でもそう言われてみると
お腹がまんまる、ぱんぱんに膨らんでいる。
「肥満」の言葉がピッタリです。

ビビりなハッピー、グイグイ寄ってくるわんこは苦手。
ラブちゃんから離れた場所にささっと移動。
そんなハッピーにあわせ私達もこそっと移動。

ラブちゃんが追いかけてこないことに少し 

私とハッピーとは、少し離れた場所に
はぴ姉2号も立つことにしたようです。

そして・・・
ハッピーにばかり気をとられてた私に
「やめて!やめて!」
はぴ姉2号の声が飛び込んできたのです 

そこには、さきほどのラブちゃんに押し寄られ
金網にもたれかかり座り込む 2号の姿 
2号の頭についているシュシュを
狙っているようにも感じられます。

私が2号に近づくとラブちゃんは離れて行きました。
自分の頬を抑えながら
カンカンに怒ってる2号。
頬には爪で引っかかれた痕と泥がついてました。

そして、あのご夫婦は・・・
出入口付近から 全く動かず
驚いたことに 微笑んでいる ではありませんか!!!

確かに、仔犬がじゃれつく様子は可愛いかもしれない。
孫のような存在であればなおさらだろう。

でもね、他人に危害を加えてるのを
笑いながらみているとは何事だ!
せめて走り寄っていき
自分の犬が他人に何をしたかの
確認くらいはとるべきではないのか!?

ご夫婦の年齢では走ることは無理かもしれない。
自分達がとっさのときに動けないのなら
きちんと犬を躾けるべきではないのか!?

このまま自由奔放に育ててしまえば
とんでもないことになるよ。
あと数ヶ月もすれば力だってかなわない。
散歩中、犬に引きずられオーナーさんが
転ぶことだって考えられる。
お年寄りが転んだら大変なことになっちゃうよ。

頭の中で文句がグルグル回ってるけど
もちろん何も言わずにランをでることに。

私達がランをでる寸前に
ラブちゃんが他のわんこにちょっかいをかけ
わんこは「キャイン!」
尻尾を下げて逃げて行った。
でもね、やっぱり ご夫婦は
にこやかに見てるだけ。


ピンと張り詰めた空気を切るように
ランをでてきたけど・・・
結局、ご夫婦からはなにも言葉がなかった。

そのことに更に腹を立てたはぴ姉2号。
「どうして謝らないの?」
「大人なのに自分が悪いことしたのが分からないの?」
ごもっともな意見に
「悪いことしたと思ってないから
謝らなかったんだよ」
こんな屁理屈じみた言葉しかでない
情けない はぴママでした。 


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただき
ありがとうございました


朝霧FDG☆お友達紹介編

6月16日(日) 朝霧FDGのお話。
ラストをかざるのは出会ったわんこ達の紹介です。


            


フリマのブースを回り終わるころには
雨が上がり始めてました。
はぴパパと娘、ハッピーをクラブハウス前に残し
私は傘や買った品々を車へ置きに行くことに。
そのときです!
ブログの中の見覚えのあるコ、発見 
かなりミーハーな感じで
「ZENくんですよね?」と
思い切って話しかけ写真を撮らせていただきました 
DSC05665_convert_20130619014300.jpg
左から 「SAKUくん&ZENくん」
ブログの中の寄り添うふたりが目の前にいる!
舞い上がり過ぎて失礼な態度でしたよね。
申し訳ないやら恥ずかしいやら・・・
お名刺までいただき
ほんとうにありがとうございました。

その後、ルンルン気分でハッピー達のもとへ。
合流したみんなとフラフラしていると・・・
DSC05670_convert_20130619014423.jpg
よつばの 「よっくん」 姿を現す!

DSC05668_convert_20130619014325.jpg
超有名、アイドルコリーのよっくんですから
あっという間に人に囲まれましたよ。
その様子をおねえちゃん達と見つめるのは
DSC05669_convert_20130619014347.jpg
「サクラちゃんとカンナちゃん」
撫でようとすると少ーし警戒するサクラちゃん。
カンナちゃんは少ーし目を細めていいお顔。
ふたりともカメラが苦手なんだよね。
こんな後ろ姿の写真しかなくてごめんなさい 

でもね少し前のエンジェラさんのブログの通り
カンナちゃんは実物の方がぜったいに可愛いっ 
写真映りが悪いのはほんとでしたよ。

よっくんの写真は はぴ姉2号がばっちり 
yokkunn_convert_20130622232701.jpg
おっとりよつばくん、いい笑顔をありがとう 

さてさてこちらは
DSC05674_convert_20130619014449.jpg
左から 「愛良くん」 と 「よっくん」 

DSC05675_convert_20130619014515.jpg
優しいお顔の 「愛良くん」
大切にされてるんだな。
幸せになったんだなと感じました。
ママさんが「アイラです」って言われたとき
私の頭に浮かんだのは
なぜか漢字の「愛良」くんでしたよ 

ママさんからはハッピーもおやつをいただきました。
ありがとうございました 


この後 CAFE  ドッグラン 
に行った はぴ家ですが
CAFEでの待ち時間に またまた
はぴ姉2号がデコってくれましたよ 
deko+yokkun_convert_20130622232603.jpg
さすが、今時の小学生です 


そしてね
ドッグランから駐車場へ向かうとき
のあロコママさんとサヤリルマザーさん
そして千葉のハッピーパパ・ママさんと出会ったのです!
初めましてでまごまごしてた私に
のあロコママさんが紹介してくれもう感激 
お名刺をいただき
ハッピー&ハッピーちゃんの写真撮影です 
IMG_8860_convert_20130623001532.jpg
見つめあうふたり 
IMG_8863_convert_20130623001639.jpg
ばっちりカメラ目線が
千葉のハッピーちゃん
IMG_8864_convert_20130623001828.jpg
ハッピーは 「名古屋のハッピー
としてデビューいたしましたので
どうぞよろしくお願いしますね 
そしてハッピーちゃんの8割増しほどの
でかハッピーですが
これからもどうぞよろしくお願いしますね。
もう少し落ち着いたら私も fb 初めようかな・・・。


最後に集合写真の仲間入りをしたのですが
ぜーんぜんキレイな写真がないので
これにて終了。


            


文章力がなく4回にわたりまとめた
朝霧FDGフリーマーケットのお話。
シェルレスさんの繋がりの強さや
それを応援するみなさまの気持ちの強さを
感じることができました。
よい経験をさせていただき
ほんとうにありがとうございました。

次回のフリマは 11月4日(月) ですって!
ぜひおじゃましたいと思っております。


ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

朝霧FDG☆ドッグラン編

今回は 6月16日(日) 
朝霧FDGフリーマーケットを楽しんだ後のお話です。


            


予想以上のシェルわらに
早めにランチをすることにした はぴ家。
クラブハウス内のCAFEへ。
パスタ、ピザ、煮込みハンバーグと
それぞれ好きなものを食べ大満足 
ランチ後は雨上がりのドッグランに
行くことにしました。

DSC05663_convert_20130619014231.jpg
厚い雲の奥には青空が広がっています。
スタッフさんは地面が濡れているから
汚れますよと気遣ってくれましたが
ハッピーにとっては逆に心地良いかも 

IMG_8813_convert_20130621220633.jpg
シンボルツリーの作る大きな日陰が癒してくれそう。

ランに放すとまずは私達の周りをぐるぐる。
そのうちに
IMG_8795_convert_20130621220221.jpg
ランのあちこちを走り回ります。

IMG_8796_convert_20130621220332.jpg
やがてテンションあげあげ!
大喜びで飛びながら走ります 

お決まりのサッカーや
IMG_8797_convert_20130621220357.jpg

IMG_8800_convert_20130621220422.jpg

ボール投げ
IMG_8808_convert_20130621220601.jpg

IMG_8806_convert_20130621220538.jpg

IMG_8847_convert_20130621222325.jpg

IMG_8831_convert_20130621220812.jpg

珍しく他のわんこ達ともボールで遊んだよ。
IMG_8803_convert_20130621220445.jpg

IMG_8804_convert_20130621220513.jpg
ゴールデンレトリバーの「コルクちゃん」
2才5ヶ月の女のコ。
一番後ろのトライさんはMダックスちゃんと
パパママさんと一緒にこられてましたよ。

コルクちゃんのオーナーさんは
「今日はシェルティが多くてびっくりしました」 
と言ってましたが
ほんとにその通り!
私だってシェルの多さに驚きましたから。

喉が乾けばいつもの霧吹きで水分補給。
DSC05686_convert_20130621215625.jpg

DSC05684_convert_20130621215245.jpg
「きもちいいわん」 


途中 はぴパパ&2号が
再びフリマに出かけたときは
IMG_8835_convert_20130621220903.jpg
そろーり後ろをついていったけど・・・
IMG_8834_convert_20130621220834.jpg
やがて
自分はお留守番なのだと気づき
IMG_8850_convert_20130621222441.jpg
立ち止まり
IMG_8851_convert_20130621222508.jpg
私に何かを訴えてきた   

「ハッピー こい!!」
IMG_8852_convert_20130621222532.jpg
大声で呼ぶと私のもとへ一目散に走ってくる 

IMG_8853_convert_20130621222554.jpg
キャー!!なんておりこうさんなの 
呼ばれたから戻ってきたハッピーに
過剰評価する親ばかな私。

それなのにハッピーったら
はぴパパ&はぴ姉2号のことが
非常に気なるらしく
すぐに出入口へいってしまう。
IMG_8818_convert_20130622163229.jpg

「ハッピー こいっ!」
IMG_8819_convert_20130622164911.jpg

IMG_8820_convert_20130622164957.jpg

IMG_8821_convert_20130621220702.jpg

IMG_8822_convert_20130622165036.jpg
やったー!!きた きた 
呼べば私のところにくるんだけど。

しばらくすると・・・
IMG_8826_convert_20130622165117.jpg
出入口に行ってしまう  

そんなことを何度も繰り返していると
はぴパパ&2号が帰ってきました。
2人の姿を見つけると大喜びで駆け寄るハッピー。
やっぱり待っていたんだね 

はぴ姉2号は羊毛フェルトで
できたストラップを買ったんだって。
しかも、フリマの終了間際だったので
髪をとめるピンをおまけにいただいたそうで。
にこにこ笑顔でとっても喜んでいましたよ 
お店の方、ありがとうございました。
DSC05721_convert_20130622170609.jpg
ミスドのポンデリングみたいで可愛いね 
大切にしようね。


帰り際、私達とすれ違うようにランに戻ってきたコルクちゃん。
パパさんに買ってもらった
カラフルな可愛らしい羊毛フェルトの
ネックレスが良く似合っていましたよ。


久々のランだったけど
「ハッピーは楽しかったかな?」
IMG_8854_convert_20130621222617.jpg

うふふっ!
しゃべれなくてもこの笑顔が語ってるね。
IMG_8855_convert_20130621222718.jpg


次回は、今更ながらのお友達紹介編。
はぴママ目線の紹介です。


ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

朝霧FDG☆フリーマーケット編☆

さてさて前回の 6月16日(日)
朝霧FDG フリーマーケットの続きです。


              


きっと会場にいらしたみなさんはご存じでしょうが
シェルレスブースのお隣さんでは
DSC05647_convert_20130619013636.jpg

ブルーマールのシェルティ
DSC05645_convert_20130619013605.jpg
 「ネイビーちゃん」 
が店番をしていましたよ。
看板犬のお手本のようなコ。
すっごくおりこうさんで可愛かったなぁ 

こちらではおやつや鹿肉なんかが並んでいましたが
只今ハッピー、ダイエット中なので断念。
かわりに(?)140センチのリードを買いました。
DSC05704_convert_20130619185818.jpg

そして
FDG入口付近の黄色のテントの下には
綺麗な色とりどりの首輪やリードが並ぶお店
「 しあわせカラー 」
ひとつひとつ心を込めて手作りしています。
ワンちゃんとオーナー様に、小さなしあわせをお届けします♪

いただいたお名刺に記されていましたよ。
DSC05649_convert_20130619013726.jpg
このときはまだ雨が降っていたので
店頭に並べる品数を控えていたようですが
テントの奥にあったハーネスも見せていただけました。
DSC05650_convert_20130619013753.jpg
かわいい柄がいっぱい!!
せっかく買うなら迷いに迷って
お気に入りを見つけたい性格なので
今回は断念 
ネット販売もされてるのでそちらを利用しようかな。
気になった方はぜひチェックを 
Collar & lead しあわせカラー

DSC05652_convert_20130619013847.jpg
駐車場からクラブハウスの方へ下りていくと・・・

DSC05655_convert_20130619013937.jpg
おやつや手作りのペット用品が並ぶお店が 
はぴママ、その中の可愛い布製クールバンダナに一目惚れ!
ドットも可愛いけどチェック柄も素敵。
迷いまくり こちらに決定 
DSC05705_convert_20130619185909.jpg
小さな保冷剤が2コ入るようになっていて
翌日から早速使っていますよ。
暑い日に大活躍してくれそうです。
それから
ちゃっかりおやつの試食もさせてもらいました。
DSC05656_convert_20130619014011.jpg
お店の方の手からいただいたのですが
超慎重派のハッピーは
いきなりパクついたりはしません。
口先で確かめながらくわえ地面に落とす 
DSC05653_convert_20130619013912.jpg
で、落としたおやつを食べるのです。
慣れてくると初対面の方の手から食べることもあるけど
そんなことは稀。
いやーな態度に見えるけどいつものこと。
そんな態度してると損しちゃうのにね~

その後はお隣のお店へ 

donpac(ドンパック) と donstop(ドンストップ)
を扱っていましたよ。
DSC05660_convert_20130619014109.jpg
朝霧FDGのクラブハウス内では
常時販売されているようです。
この donpac 、donstopの
「don」 というのはね・・・
DSC05659_convert_20130619014039.jpg
ボーダーコリー その名も
 「DONさん」 
にちなんでるそうで。
看板犬としても大活躍してますが
ディスク競技もしているそうです。

以前1度だけNDAの大会を見学したことがあり
そのときに〇んちの入った袋が
車のリアワイパーなんかに下げてあったのを見たけど。
その〇んち袋を「donpac」に入れ車体にくっつける!
それが「donpac」なのだそうです。
まさにアイディアですよね!!
DSC05661_convert_20130619014134.jpg
「DONさん」は車の中から店番してましたよ。

ドッグランに行ってもレッドボーに会えることは少ないので
ちょっと興奮してしまいました 
私が撮った「DONさん」も可愛いのですが
実際はもっともっとかわいんです!!!
「DONさん」と「donpac」「donstop」が
気になった方はこちらのブログのチェックを 
「DONさんとのんびりいきまっしょ。」  


どのブースにも普段お店では見かけない
たくさんの商品がところ狭しと並んでいて
みてるだけでも楽しかったです。

次回のフリーマーケットは
11月4日(月) ですって 
ぜひ行きたいと思っています。


フリマを満喫した後はランチ&ドッグランへ。
次回はそのことを書きますね。
DSC05662_convert_20130619014202.jpg



ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

朝霧FDG☆フリーマーケット☆シェルレス編 

すでに出遅れ記事になっていますが
めげずに記録に残そう!私のために 
写真が多いので何回かに分けて書いていきます。

              
  
6月16日(日)

待ちに待った朝霧フリーマーケット。
朝から曇り空の広がるハッピー地方。
雨天中止の不安はあるけど
朝霧高原FDGに向けて
AM7:15 自宅を出発 
__+1_convert_20130619030233.jpg

今回、2012年に開通された新東名を初走行。
トンネルが多く緊張の連続だったけど
新しい道路はやっぱり快適 

__+2_convert_20130619030257.jpg
静岡県に入るまでは青空が広がるところもあったのに・・・

__+3_convert_20130619030316.jpg
時間の経過とともに厚い雲に覆われていくのでした 


DSC05640_convert_20130619013458.jpg
途中 静岡SAでひとやすみ。
今時のSA.PAは憩いの場所もいっぱいで 
DSC05638_convert_20130619013417.jpg
ドッグランも広々してます 
IMG_8784_convert_20130619014549.jpg
誰もいなけりゃ、尻尾あげあげ!
テンション  なハッピー。
IMG_8790_convert_20130619021944.jpg
ドッグラン内にある撮影セットで
はぴ姉2号とちゃっかり記念撮影 

その後も小雨がパラついたけど
自宅から3時間ほどで朝霧FDGに無事に到着!

DSC05643_convert_20130619013532.jpg

DSC05648_convert_20130619013702.jpg

10:30頃 
すでにシェルレスブースはわらわら状態。

ちょっとだけ圧倒されてたときに
レン君ママさんを発見 
シェルレス東海地区交流会に続き
にどめましてなんだけど
会えてすっごくホッとしたのを覚えてます。

その後もまごついてる私を発見してくれたのが
のあロコママさん。
名前を呼んでいただけたときは
ほんとに嬉しかったです。
ママさん、声をかけていただきありがとうございました 

お二人の顔を拝見したらなんだかパワーが沸いてきて・・・
ハッピーを娘にあずけたあとは
シェルレスブースでの買い物を満喫 

シェルレスブースでの勝利品は 
DSC05701_convert_20130619063005.jpg
左 のあロコママさん手作りのお散歩バッグ
右 シェルレスのオリジナルバッグ

ママさんのバッグにはもれなくプレゼントの
のあロコちゃんのお毛毛がついていましたよ~

DSC05703_convert_20130619063046.jpg
それから可愛いシールもゲットです!
 
お目当てのバッグも買えましたので
他のブース巡りに繰り出すことに 

    

がっ・・・時間の都合で
可愛い看板犬
「ネイビーちゃん」
レッドボーの「DONさん」 
のお店紹介は次回へのお楽しみです 



ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

 

迷い犬保護・・・そして飼い主のもとへ 3

前回の続きの前に・・・

昨日 6月16日(日)
朝霧高原FDGで開催されたフリーマーケットに
はぴ家もおじゃましました。
ブログの中のシェルちゃん達とそのオーナーさまが
目の前にいらして、大興奮  する中
みなさまからの暖かい心遣いを感じました。
ほんとうにありがとうございました。
ブログのほうは近々アップしたいと思っています。


    


さて「迷い犬」の話の続きです。

人間の夕飯の次は、白い犬の夕飯の支度。
「ドッグフードを食べない」のならば
白いごはん に
味噌汁 をぶっかけ
竹輪 をのせた
昔懐かし 昭和の犬メシ でどうだ 

とにかく食べてほしくて作ってみたが・・・
白い犬さん、喜んでぺろりと食べてくれました 

そんなことしてるうちに はぴパパ帰宅。
はぴパパに白い犬を飼っている Oさん と Kさん
の電話番号を調べてもらい
まずは Kさん から電話する。

緊張しながら受話器に耳を当ててると
「お客様がおかけした番号は現
在使われておりません・・・」
まさかのアナウンス 
まぁーーー仕方ない。
昭和時代に作成された町内の電話帳だものね・・・

そして今度は Oさん に電話。
迷惑とは思いつつ20回ほどコールしてみたが
誰もでない・・・
まぁーーー仕方ない。
耳の遠いお年寄りが
電話に気付かないことだってあるだろう・・・

どうしよう。
どうしよう。
どうしよう。

少し考えてみたけど・・・

このときすでに8時半をまわっていたが
非常識と思われてもいいから
KさんとOさんの家を尋ねることにした。

決断したなら即実行!!

白い犬を連れての訪問では時間がかかりすぎるので
私だけが車に乗り込みまずは
800メートル先の Kさん 宅へ向かう。


    
  

Kさん家に着きインターホンを押す。
明りがつくのが分かり
こんな時間の訪問に対応してもらえることに
ホッとしながら待つこと数秒。

Kさんの奥さんが出てきてくれた。
奥さんとはずいぶん前に1度だけ
「犬トーク」をしたことがある。
どうやらそのときのことを覚えてくれてるらしく
私が名乗ると「〇〇の近くの方ね」
と分かっていただけた。
不審者でないこともアピールでき 

そして「白い犬は家にいますよね・・」
と話始めた私に
「見つかったんですか?」
と奥さんの言葉。
「今、主人が捜してるところなんです」
「私もすぐに自転車で捜したのです」とも。

おおおーーーーー!!!
あなたのおうちの犬でしたか!!! 
あーーーよかった。本当によかった。

私は保護していることを簡単に話し
帰り道が長い散歩となってもよいのなら
今から私の車に一緒に乗り
お迎えにきてもらえないかと聞いてみた。

奥さんから快い返事をいただけた。
犬捜索中のご主人は携帯電話をもっておらず
連絡できないことが気がかりだけど・・・
はぴ家に向かい出発 

道中、保護したときの様子や場所をお話する。
保護した場所はちょうどKさんと我が家の中間くらい。
その距離400メートル。
奥さんは「こんなに近くなら帰ってこれるのに」と言われた。
私もそう思う。
でもね、保護したときに白い犬が進む方向は
真逆 の はぴ家方面だったのです。


    


はぴ家での
白い犬と奥さんのご対面は
それはそれは喜ばしいことで!!!
奥さんの姿を見つけた白い犬。
尻尾をぶんぶん ぶんぶん振り続けた。
自分のリードに付けかえてもらうと
すごい勢いで犬小屋から飛び出した。
そして尻尾をぶんぶん ぶんぶん・・・
いつまでも振り回しながら
奥さんを引っ張るように
ズンズン ズンズン 歩いていった・・・ 


空っぽになった犬小屋。
白い犬を何日も泊めることになっても
絶対に飼い主が見つけようと意気込んでいたのは
つい数時間前。
拍子ぬけるほどな早さで飼い主が見つかった。
でもね、やっぱり
「飼い主のもとへ帰れることがイチバン!」

あーーー!よかった!!!

そして
よっしゃー。
これで心おきなく朝霧DFGに行ける・・・
そう安堵したのも正直な気持ちであった。



ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

迷い犬保護・・・そして飼い主のもとへ 2

☆ 前回の続きです ☆

乗っていた車を置き去りにし
400メートル先にある自宅に向かい歩きだした
私と、はぴ姉1号と白い犬。

歩きながら、はぴパパに電話で
保護してもいいかを確認し  をもらう。
よかった!これで飼い主捜しができる 

ものすごく臭いをかぎマーキングするけど
ぐいぐい引っ張るようなことはしない。
なかなか歩きやすいおりこうさんな白い犬。
ハッピーよりも体高が10センチは高そう。
体重も20キロはあるんだろうな。
ガリガリ痩せてはなさそうだし
そんなにひどく汚れてもいない。
全体は白色だけど、耳と鼻先はグレーっぽい色で
耳が垂れている。
歯もなかなか白いほうかな?
黒いラインがはっきりした目は
白く濁ってもなく目やにで汚れてもない。
きゃぴきゃぴした若さはないけど
軽い足取りから年寄りとも感じない。
人間の「中年」。
それも定年退職が近いような世代。
そんな年齢を感じさせる白い犬。

どんな性格かわからない犬の散歩に緊張したけど
無事に、はぴ家に到着 

家の中で吠えまくるハッピーの声に
白い犬が反応するかと思いきや
見事にスルー。
ハッピーの目の前を無視して通過  
あーーーよかった!!
一番の心配事を難無くクリアしてくれた 

とりあえず庭にあるハッピーの犬小屋に白い犬を入れ
水と、ドッグフードを用意し
先ほど置き去りにした車のもとへ自転車で突っ走る 

結局、車で帰宅したのは午後7時を過ぎていた。

私のいない間、白い犬の前に
ずっと居座っていた娘達の話によると
「水は飲んだ」
「ドッグフードは少ししか食べない」
「ずーーーっと尻尾を振っている」と。

とりあえず犬の様子も落ち着いてるようなので
次は連絡作業を。

はぴ姉1号に、白い犬の写真を添付し
近所の友達にLINEしてもらう。

私は警察に連絡し「落し物」として
白い犬の届出がないかを確認。
命ある犬が「落し物」として取り扱われることに
違和感はあるけど・・・
署内のルールならば仕方ない。

それから動物保護管理センターに電話。
でもやっぱり誰もでない。
金曜の夜じゃ仕方ないよね 
あとでFAXかメールかで連絡しようと
気を取り直す。

そんな最中に、友達のコロンママから
「迷い犬 掲示板」には該当なしだよーと一報。
こんなときには友達のありがたさをしみじみ感じる 

次は町内で白い犬を飼っているお宅に念のため連絡。
私がしってる限り町内には3匹の白い犬がいる。
オーナーは Sさん、Oさん、Kさん。 

まずはハッピーの数少ない散歩の友
Sさんに電話。
シニア犬オーナーのSさんだけど
Oさん以外に白い犬を飼ってる家は知らないとのこと。
残念 

勢いにのり、Oさん、Kさんにも電話したかったのだが
二人のフルネームが分からず断念。
なぜならこの近辺、同じ名字が何軒もあるため
下の名前が分からないと電話番号が調べられない。
はぴパパが帰宅するのを待って連絡することにした。

その間に、私は夕飯の支度を急いでする 
キッチンに立ちながらも
白い犬の様子は気になるもの。
勝手口のすぐ外にある犬小屋を時々覗くと
そのたびに尻尾をブンブン振る犬。 
ハッピーなんてほんとーに尻尾を振ってくれないので
この激しい尻尾の振りが嬉しくてしかたない 
もう、感激っ!!!

放っておくとそのうち
「くんくん きゅんきゅん」と
甘えた声を出し始めた。
こんな声を聞いてしまうとついつい
相手をしたくなっちゃうじゃん 
うーーーんっ。可愛い!!!

何度も何度も覗きながら
やっとこ夕飯の支度を済ませたのでした。

IMG_1043_convert_20130617054209.jpg

IMG_1049_convert_20130617054316.jpg

文章まとまらず長くなってしまってるので
☆ お話、続きます ☆


ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

迷い犬保護・・・そして飼い主のもとへ 1

6月14日(金)

梅雨だというのに真夏のような暑さのハッピー地方。

ブログをさぼり過ぎて書きたいこと
たっくさんあるのだけど、まずは 「迷い犬」 のお話を。
ちなみにこの「迷い犬」
今は飼い主のもとにいますのでご安心下さいね。


    
 

14日の夕方、ようやく暑さがひいたころ。
我が家に向かい車を走らせていると
麦刈の終わった畑に
ノーリードの白い犬 を発見 

とりあえず車を停め、白い犬の様子をうかがう。
近くで農作業をしている女性に近づいていく犬の姿に
「ノーリードはやめて!」と呆れながら
飼い主がいることにホッとしたのもつかの間。
今度は、犬が女性からどんどん離れていく。
そして女性は黙々と作業を続けている。

そのフラフラとした犬の動きに
「もしかして・・・迷い犬???」
そんな思いが強まった。

急いで車内に常備してあるリードを持ち
同乗していた、はぴ姉1号と白い犬を追いかける 

    

実は1年ほど前の雨の日
私の不注意でハッピーを逃がしたことがある。
そのとき、車が行き交う国道をフラフラしていたハッピーに
犬好きの女性が「おいで!おいで!!」と
声を掛けてくださったことがきっかけとなり
無傷で我が家にたどりつくことができた。
ビショビショになって
少し臭くなって
汚れちゃって・・・
それでも戻ってきてくれた。

そしてその年、迷い犬やら脱走犬の話が身近で相次いだ。
どの犬も人間の手を借りて
無事に飼い主のもとへ帰ることができた。

そんな出来事から
犬はひとりじゃ帰れない。
もしも迷い犬を見かけたら保護しよう。
飼い主のもとに帰ることがイチバンなのだから・・・
私はそう思っていた。

    

そして
走って、走って、なんとか白い犬に追いついた。
「おいでーおいでー」とりあえず声を出してみる。
犬に襲われたらどうしようと
ドキドキしながらも声を出すことはやめられない。
ずっと臭いをかいでた犬が
ふと興味を示してくれた。というか・・・
きっとうるさかったんだよね。

私もじーっと犬を観察。
ハッピーよりもひとまわりは大きな白い犬。
赤い首輪をしている!
そして首輪にはリードの留め金具だけが
ぶら下がっている!!
紐の部分が切れたのか?壊れたのか?
どちらにしても
この犬は飼い犬で迷っているには間違いなさそう。

「きっと飼い犬」と感じた自分を信じて
思い切って犬の胸の前に手を出してみた。
ドキドキ ドキドキ・・・
犬は私の手に鼻を近づけ臭いをかぐ。

おぉーーー。噛まれなかった 

そしたら今度は
「えいっ!」
かなり思い切って犬の首輪に
持ってきたリードをささっとつなぐ。

おぉぉおおーーー! 成功 

リードを付けてしまえば一安心。
辺りの臭いを嗅ぎながらも
声をかければ尻尾を振ってくれる。
なんだかハッピーより尻尾をよく振るじゃん 

攻撃性が少なそうな雰囲気に安心し
とりあえず400メートルほど先にある
我が家に歩いて連れて帰ることにした。


☆ お話 続きます ☆



ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

SSD48 ・2013 ファイナル

遅ればせながら

SSD48・2013 ファイナル

やっとこ自分のブログにリンクできました 

 のリンク方法が
どうしてもわからなくて・・・
公開からすでに4日・・・

それでも自分のブログに残したいのは
yuutyanPさま、ももさん
そして愛すべき親ばかさん達の
思いがたくさーん詰まっているから。

素敵なPVを制作してくださり
本当にありがとうございました 


    


初参加となったハッピーは
ギンガムチェック組  4:08 
頃に登場です。




スマホ、携帯など見れない方は 




最初のいーちゃんから涙がポロリ 

でも私の涙がとまらなくなるのは
ももさんとよっくんのツーショット 



    


そして type-B

こちらは楽しい雰囲気いっぱいです 




どちらもお楽しみくださいね



ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

名前つながり のあ&こはる

ブログに書いていいものか・・・
とっても迷ったのですが。

実は、はぴ姉1号は「のあ」という名前。
そして はぴ姉2号は「こはる」と言います。

友達がブログを始めたことをきかっけに
にほんブログ村 を訪問し始めたのですが
そこで見つけたのが
娘たちと同じ名前のシェルティブログ 

みなさまもご存じの
シェルティのあ&ロコMAHALOな時間 の
 のあちゃん 

そして
こももとこはるん家 の
 こはるちゃん 

ずいぶん前から親子で訪問しておりました。
会えたら素敵!でも夢だよね・・・

ところが
先日のシェルレスさんの交流会で
のあちゃんに会うことができたのです 


以下の写真は、はぴ姉2号 撮影 
はぴママよりはるかに上手なので採用

__ 1
左が のあちゃん 右が ロコちゃん

グレーチェックの服がとってもお似合いの
上品なおふたり 
とっても可愛かったです!!!

のあ&のあちゃん
の写真もおねだりしちゃいました 
snap_sheltiehappy_20136461445.jpg
のあパパさん、ママさん
ありごとうございました!


そして・・・
こはるちゃんには会えませんでしたが
「こはる」つながりの彼には会えましたよ  
__ 2
あすかママさん家の小太郎くん。

ブログ訪問をし始めたころ
ももさん家で暮らしていた小太郎くん。
こはちゃんと暮らしたことのある「こたじい」さん。

はぴ姉2号、交流会でも
「こたじいは?」「こたじい何処?!」
ずっと捜していたんです。

小太郎くん、想像よりもずっと大きくて
毛ぶきもよくてもっふもふで 
でもずっと見てきた笑顔は一緒でした。
この日も最高の笑顔をプレゼントしてくれましたよ。

あすかママさん、ありがとうございました!


ブログの中の遠い存在だったみなさんが
ぐっと近づいたような交流会。
今後もこのような会があったらぜひ参加してみようかな。
どこかでお会いすることがありましたら
よろしくおねがいしますね 


ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


☆ ☆ ☆ お ま け ☆ ☆ ☆

はぴ姉2号の作品でーす。
__+4_convert_20130604050052.jpg

__+3_convert_20130604050129.jpg
さすが!今時の子は色んなアプリを使いこなせます。


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただき
ありがとうございました



シェルティ・レスキュー 東海地区交流会

5月26日(日)

すでに10日も前の話ですが・・・
自分の記録のために。

大高緑地公園でのシェルティ・レスキューさん主催の
東海地区交流会に参加させていただきました。


はぴ家、このような会は初めてで 
朝から舞い上がっておりました 
ドキドキしながらも楽しく貴重な時間を
過ごさせていただき
本当にありがとうございました 

参加されたわんこ&ご家族は 
髮・粋蜀咏悄_convert_20130529175746_convert_20130604050447
シェルティのあ&ロコ♡MAHALOな時間
で同じみの、のあロコママさんからいただいた集合写真 

みんなのお名前入りなんて素晴らしい 
しかもハッピーが奇跡的に正面を向いてる 
ママさん、ありがとうございました!


交流会は和やかな雰囲気の中での自己紹介。
IMG_8555_convert_20130604050314.jpg
こちらは、保護犬のセブンくん。
(写真中央の抱っこされているコ)
今はrirariraさん宅で預かられています。

rirariraさんの息子さん
(間違っていたらごめんなさい)
とドッグランを
とっても楽しそうに走る姿が印象的でした 


自己紹介のあとは、フリータイム。

私達は恋犬マーチくんが待つドッグランへ行きました。
マーチ、お待たせしちゃってごめんね 
IMG_8553_convert_20130605065048.jpg
でもハッピーが戻ったのがわかると
マーチのテンション 
このときのふたりの  な様子はこちら 


そんなこんなで交流会とドッグランを
行き来していたのですが
集合写真チームトライにもちゃっかり参加 
IMG_8562_convert_20130605071353.jpg
初めての集合写真。
これが私の撮った中では一番かな  

そして・・・
残念なことに興奮しすぎたため
はぴママの写真はこれにて終了 


     


短い時間ではありましたが
みなさんにお会いできたこと
お話しできたことをとても嬉しく思いました。
ほんとうにありがとうございました!!

そして強く感じたことは
どのコもご家族からの
「深い愛情を受けていること」

ご家族にそっと寄り添う姿や甘える姿
綺麗に手入れされた毛並みから
とっても大切にされていることが伝わってきました。

またいつか会えるといいな。
今度はみんなの笑顔をいっぱい撮らせてね 


     


交流会の様子はこちらから お楽しみくださいね!
同じときを過ごしたとは思えないほど
充実したブログになってらっしゃいますよ 
  

  保護犬 セブンくん   
rirariraの生活

  のあちゃん&ロコちゃん   
シェルティのあ&ロコ♡MAHALOな時間

  ラッキーちゃん&マリンちゃん&杏ちゃん   
ラーまあ日記

 小太郎くん 
どりぃ~な気分・・・?

 はんぺいたくん         
おでん一家のはちゃめちゃ日記


ほかにも交流会を紹介されている方やブログの
情報がありましたらぜひコメント下さいね。
よろしくお願いします 


ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

ハッピー うちの子記念日

6月5日(水)

ハッピーが初めて我が家にきたのは
3年前の今日。 2010.6.5
 

2009年12月に私の妹の家で
ヨークシャテリアの赤ちゃんが誕生しました。
IMG_0673_convert_20130606042838.jpg
3兄弟が絡み合いながら成長する姿に
うちにくる直前まで親犬や兄弟犬と一緒にいられる。
そんなシェルティの仔犬を求め
隣県のブリーダーさんを初めて訪れたのが
2010.5.8 でした。

ブリーダーさんに
娘達の希望がメスということ。
私が黒い色の犬がいいなと思っていることを伝えると
犬舎から3匹の仔犬を連れてきてくれました。

1匹は、翌日オーナーさまのもとへいくコ。
ほかの2匹より体も大きくふっくらふわふわ。
そして生後1カ月くらいのセーブルとトライのメス。
(このトライが、のちに我が家のハッピーとなるのだが・・・)

でもこのときは仔犬達を見ながら話をしても
決めることができずに帰宅。
後日、家族会議の末に
あのとき見たトライのメスが欲しいと
ブリーダーさんに申し出ると
「当犬舎に残そうと思っていましたが
縁がありオーナーになっていただけるとの事ですのでお譲り致します」と。
こうしてハッピーが我が家にくることが決まったのです。

S017 HAPPY - コピー
出会ったころのハッピー 生後1カ月

DSC02898_convert_20130606042707.jpg
2010.6.6  はぴ家にきて2日目 生後2カ月

そして、私達と暮らし始めたのが
2010.6.5 となるのですが・・・

実はこの2010.6.5
実家で飼っていた、ウエスティのアリスが
お空へと昇っていった日でもあります。

IMG_0700_convert_20130606042957.jpg

ハッピーの引き取りのため
その場に立ち会うことはできませんでしたが。
その2日前、アリスの亡骸を目にした娘達に
「ハッピーにもいつかやってくるその日まで
きちんとお世話をすること、大切にすること」を
話したものです。
アリスの話はまたいつか書きたいな・・・


    


そんなうちの子記念日をむかえたハッピー。
真夜中にガサゴソとトイレシートと格闘していました 
生後2カ月のころから全然成長してないじゃん。 
IMG_8699_convert_20130606045015.jpg
まっ今日のところは
この笑顔に免じて大目にみてあげましょう!

これからもはぴ家の一員として
仲良く楽しく暮らそうね 

いつもありがとう。
そして
これからもよろしくね。



ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
05 07
プロフィール

はぴママ

Author:はぴママ
♪ハッピー♪
2010年4月10日生まれ。
シェルティ トライの女の子。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。