スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷い犬保護・・・そして飼い主のもとへ 1

6月14日(金)

梅雨だというのに真夏のような暑さのハッピー地方。

ブログをさぼり過ぎて書きたいこと
たっくさんあるのだけど、まずは 「迷い犬」 のお話を。
ちなみにこの「迷い犬」
今は飼い主のもとにいますのでご安心下さいね。


    
 

14日の夕方、ようやく暑さがひいたころ。
我が家に向かい車を走らせていると
麦刈の終わった畑に
ノーリードの白い犬 を発見 

とりあえず車を停め、白い犬の様子をうかがう。
近くで農作業をしている女性に近づいていく犬の姿に
「ノーリードはやめて!」と呆れながら
飼い主がいることにホッとしたのもつかの間。
今度は、犬が女性からどんどん離れていく。
そして女性は黙々と作業を続けている。

そのフラフラとした犬の動きに
「もしかして・・・迷い犬???」
そんな思いが強まった。

急いで車内に常備してあるリードを持ち
同乗していた、はぴ姉1号と白い犬を追いかける 

    

実は1年ほど前の雨の日
私の不注意でハッピーを逃がしたことがある。
そのとき、車が行き交う国道をフラフラしていたハッピーに
犬好きの女性が「おいで!おいで!!」と
声を掛けてくださったことがきっかけとなり
無傷で我が家にたどりつくことができた。
ビショビショになって
少し臭くなって
汚れちゃって・・・
それでも戻ってきてくれた。

そしてその年、迷い犬やら脱走犬の話が身近で相次いだ。
どの犬も人間の手を借りて
無事に飼い主のもとへ帰ることができた。

そんな出来事から
犬はひとりじゃ帰れない。
もしも迷い犬を見かけたら保護しよう。
飼い主のもとに帰ることがイチバンなのだから・・・
私はそう思っていた。

    

そして
走って、走って、なんとか白い犬に追いついた。
「おいでーおいでー」とりあえず声を出してみる。
犬に襲われたらどうしようと
ドキドキしながらも声を出すことはやめられない。
ずっと臭いをかいでた犬が
ふと興味を示してくれた。というか・・・
きっとうるさかったんだよね。

私もじーっと犬を観察。
ハッピーよりもひとまわりは大きな白い犬。
赤い首輪をしている!
そして首輪にはリードの留め金具だけが
ぶら下がっている!!
紐の部分が切れたのか?壊れたのか?
どちらにしても
この犬は飼い犬で迷っているには間違いなさそう。

「きっと飼い犬」と感じた自分を信じて
思い切って犬の胸の前に手を出してみた。
ドキドキ ドキドキ・・・
犬は私の手に鼻を近づけ臭いをかぐ。

おぉーーー。噛まれなかった 

そしたら今度は
「えいっ!」
かなり思い切って犬の首輪に
持ってきたリードをささっとつなぐ。

おぉぉおおーーー! 成功 

リードを付けてしまえば一安心。
辺りの臭いを嗅ぎながらも
声をかければ尻尾を振ってくれる。
なんだかハッピーより尻尾をよく振るじゃん 

攻撃性が少なそうな雰囲気に安心し
とりあえず400メートルほど先にある
我が家に歩いて連れて帰ることにした。


☆ お話 続きます ☆



ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

スポンサーサイト
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
05 07
プロフィール

はぴママ

Author:はぴママ
♪ハッピー♪
2010年4月10日生まれ。
シェルティ トライの女の子。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。