スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命の行方~保護活動と里親探し

サボりすぎたこのブログ
前回のリバーサイド園ヨリタの記事や
10月に入ってからのお出かけ記事も書きたいけれど・・・
今の私の心の整理を兼ねて

10月27日(日) のことを

この日は数年前まで同じ職場で働いていた友人と
海辺のホテルで絶景ランチバイキング 
IMG_2948_convert_20131029203859.jpg

IMG_2949_convert_20131029204128.jpg
美味しい広東料理と久々に会う友人とのおしゃべり
楽しい時間はあっという間に過ぎ
帰宅したのは午後4時

実は前日に地域新聞に掲載された
「保護犬の譲渡会」記事が気になっていて・・・
譲渡会を企画された花ママさんのブログ
「犬ボランティア花ママの保護日記」
度々訪問していたこともあり
急いでその会場へ向かうことにしました 

IMG_2956_convert_20131029204523.jpg
動物病院の駐車場に組み立てられたテントの下は
保護犬達とたくさんの人達で賑わっていました

花ママさん達は
飼育放棄され動物愛護センターに持ち込まれた犬や猫、
ブリーダーが手放した繁殖引退犬などを保護
そして里親探しをボランティアでされています
IMG_2958_convert_20131029204539.jpg
この写真のコは
ゴールデン・レトリバーのめぐちゃん
繁殖目的で利用されていためぐちゃんの体は
やせ細りひどい皮膚疾患を患っています

「とても酷い状態です。
ペットショップで売られる子を産むためだけに
利用された結果です・・・
皆様、めぐを見て何を思いますか・・・?
何を感じましたか・・・?」

ママさんたちのメッセージが心に突き刺さります

この日のめぐちゃんは
大人しくとてもお利口さんにしてました

忙しそうな花ママさんに半ば強引に話しかけ
ブログのリンク許可をいただき
ほんの少しの募金をして・・・
私達は譲渡会場をあとにしました


      


そして
翌日の花ママさんのブログには
譲渡会でトライアルが決まった子達として
 わんず の紹介が 

その中にはゴールデン・レトリバーのめぐちゃんも!!

預かりさん達の懸命な活動が実を結んだ
譲渡会の成功をとても嬉しく感じました 


      

譲渡会場に掲示されていたポスター
「犬の遺言」を自分のために転記しておきます
IMG_2959_convert_20131029204556.jpg

「犬の遺言」
人間は死ぬとき遺言を書いて、愛する人に全てを残すんでしょ?
ボクにもそういう事ができるならこう書くよ。
可哀想なひとりぼっちの野良犬にボクの幸せなお家を譲ります。

ボクのフードボールや豪華なボクのベッドも柔らかい枕も
オモチャも大好きな(飼い主の)膝の上も
ボクを優しく撫でてくれるその手も優しい声も
今までボクが占領していたあの人(飼い主)の心も
あの人(飼い主)の愛も
ボクに穏やかな最期を過ごさせてくれたその場所も
ボクをギュッと抱きしめてくれたそのぬくもりも
ボクが死んだら「こんなに悲しい気持ちになりたくないから、
もう2度とペットとは暮らさない。」って言わないで
その代わりに、寂しくて、誰も愛してくれる人がいない犬を選んで
ボクの場所をその子にあげてちょうだい。

それがボクの遺産だよ。
ボクが残す愛 それがボクが与えられる全てだから。

作者不明


愛するペットの死は悲しいものです。その悲しみを
味わいたくないから、もう犬は飼わないなんて言わないで。
あなたのワンコも、こう思っていたかも知れません。
2代目ワンコだからこそ、保護犬を飼ってあげてください。






ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
最後まで読んでいただき
ありがとうございました



スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
プロフィール

はぴママ

Author:はぴママ
♪ハッピー♪
2010年4月10日生まれ。
シェルティ トライの女の子。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。