スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰しております

ご無沙汰しております。
あまりにも久しぶりのブログ更新 

この2週間、ハッピーも私達家族も
今までと変わることなく
元気に過ごしていました 

ご心配いただいたリアル友達やルーMAMAさまには
とっても申し訳ないのですが・・・
はぴママ、ただ単に 眠くて
ブログをさぼっておりました 
ほんとうにごめんなさい!!

こんな適当なブログですが今後も続けますよ~


    


さてさて今日はバラの話です。

はぴ姉2号がお腹にいるころ
庭のある家に引っ越した、はぴ家。
はぴ姉2号のお誕生記念に
私の父母にバラを2鉢選んでもらいました。

1つは「ティネケ」という白いバラ。
もう1つは「ピエール・ドゥ・ロンサール」というピンクのバラ。

当時3才だった、はぴ姉1号は
自分の花として白い「ティネケ」を選択。
でもとても残念なことに
数年後には枯れてしまい今はありません。

そして、はぴ姉2号の花となった
「ピエール・ドゥ・ロンサール」
こちらはぐんぐん成長し3年後には・・・
DSC01293_convert_20130526031214.jpg
たくさんの綺麗な花が咲きました。
( 2006. 5. 21 撮影 )

DSC01294_convert_20130526031251.jpg
蕾のころは、薄いピンク色。
花が開き始めると濃いピンク色に変わり
とってもゴージャスな大輪に!
見る人を楽しませてくれるバラです。

DSC01287_convert_20130526031125.jpg
はぴ姉2号と一緒に 

ところがこの「ピエール・ドゥ・ロンサール」も
2年前の夏、水のやり過ぎで腐らせてしまいました 
それはそれはショックで・・・
はぴ姉2号にも申し訳ない気持ちで・・・
私はバラを上手く育てられないなぁと
とても落ち込みましたね。

    

それから月日は流れ・・・

今年の冬だったと思います。
「ピエール・ドゥ・ロンサール」を植えていた場所に
バラの新芽らしきものを発見 
私の姉にその新芽の話をすると
「うちの庭にも植えた覚えのないバラがあるよ。
野鳥の糞に混ざり運ばれたのかな~」とのこと。

どんなバラかは分からないけど
この新芽を見守ることにしました。
ハッピーの通る道にある新芽。
踏まれないように、食べられないように
気をつけながら。

新芽はぐんぐん伸びていき
葉も増え枝も太くなりましたが
バラの品種は分かりません。

5月に入り白っぽい蕾をつけたころ
ようやく「ピエール・ドゥ・ロンサールかな?」
そんな期待が高まりました 
そしてついに
DSC05537_convert_20130526031523.jpg
「ピエール・ドゥ・ロンサール」が開花したのです 

DSC05534_convert_20130526031349.jpg
あのころと比べるとまだまだ小ぶりですが
今回の開花はほんとうに嬉しかったですね!!

IMG_0867_convert_20130526031955.jpg
満開のときはやっぱりゴージャス 

一度は姿を消したバラが
地面の中では育っていたなんて夢のよう。
さすが、はぴ姉2号のバラ。
この生命力の強さは
はぴ姉2号をあらわしているようです(笑)



ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


☆ ☆ ☆ お ま け ☆ ☆ ☆

はぴ姉1号の小学校の卒業記念でいただいた
赤いバラも見事に開花しました 
IMG_0871_convert_20130526032040.jpg
手をかければ花も答えてくれるのですね。


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

 
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

はぴママ

Author:はぴママ
♪ハッピー♪
2010年4月10日生まれ。
シェルティ トライの女の子。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。