スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うわぁぁあー!尿結晶 orz

5月12日(日)   母の日

娘達が小さかったころ
保育園や小学校で描いた似顔絵を
母の日にプレゼントしてもらってたね。

どの作品も素敵だけど
その中でもとくにお気に入りの作品は
毎日見えるところに飾ってあります 

これは、はぴ姉2号が小学1年生のころに
描いてくれた私の似顔絵。
DSC05520_convert_20130513000737.jpg
額装してキッチンの壁に。

こちらは、はぴ姉1号の保育園のころの作品。
DSC05532_convert_20130513002823.jpg
写真立てに入れてキッチンのシンクの前に。

どちらの作品を見ても元気をもらえます 
こちらこそありがとね 


    


そんな母の日の今日
尿結晶の食事療養中のハッピーが
約7週間前から食べている
pHケアフード  がなくなったので・・・
DSC05213_convert_20130324222205.jpg
早朝尿を採り、動物病院へ行ってきました。

いつも「わんわん!」吠えながら
待合室に入って行き
他のわんこの気を立ててしまうけど
今日は無言で入室。
 おとなしく待つことができました 

1時間ほど待ちスタッフさんに呼ばれ診察室に入ると
「お久しぶりですね」と1月のわんわんドッグのときに
結果説明をしてくださった獣医さん。
「お願いします」と言いながらも
診察室に入った瞬間から
私の目はパソコンの画面にくぎ付け。
それもそのはず・・・
DSC05495_convert_20130513000524.jpg
そこには無数の尿結晶が 
「うわぁぁあああーーー!」
心の中で叫びながらも
獣医さんにブログ用の撮影許可はちゃっかり伝える。

獣医さんの言葉をまとめると
尿結晶が見つかりこの先長い治療になりそうなこと。
雌の尿道は太くて短いので
結石になったとしても出やすいこと。
今の状態が生命の危険を冒す状態ではないこと。
尿結晶はあるけど尿pH(6)と悪い数値ではないこと。
感染症がなく、膀胱炎もないとのことでした。

そして念のために膀胱の状態をエコーで確認することに。
DSC05496_convert_20130513000542.jpg
ハッピー、テンション下げ下げでうつむいてます 

これがそのときの膀胱内の写真。
おねだりしてないのに獣医さんがくれました 
img003_convert_20130513000846.jpg
尿結石は黒い部分と白い部分の境目に現れるそうで
今回は見つかりませんでした 
膀胱炎もありませんでした  

今後の治療は
ROYAL CANIN pHケア を食べることに。
そして「おやつはやめましょう」と念を押されました 

残念だけど、しばらくは通院だね。
私も心を鬼にしておやつ抜きを守らなきゃ 


  


動物病院での会計を終え
気を取り直して
向かった先は数軒先の和菓子屋さん。
母の日ということで
はぴパパにケーキを買ってもらえることに 

DSC05497_convert_20130513000601.jpg
ハッピーと待つ私は、お店の外からケーキ選び。

DSC05498_convert_20130513000621.jpg
お座りするのはいいんだけど・・・
伸ばした尻尾が歩道を陣取ってる  

DSC05502_convert_20130513000639.jpg
はぴパパの持ってる箱をくんくんチェック 

そして
今日のおやつはこちらのケーキ 
DSC05505_convert_20130513000719.jpg

DSC05504_convert_20130513000657.jpg
おまけの柏餅

最近では珍しい甘みが強いどこか懐かしい味の
おいしいケーキでした 
はぴパパ、ありがとうです。
ごちそうさまでした! 


    


そして、はぴ姉2号からは
オリジナル絵本をいただきましたよ 
DSC05526_convert_20130513000804.jpg
可愛いイラストとメッセージがいっぱい。
クイズや迷路もあってとっても楽しい絵本です 
ママ、大切にするね。
はぴ姉2号ちゃんありがとね 


ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
2011.5.8
にほんブログ村



そういえば・・・私にはもうひとり娘がいたっけな。
その娘さん、はぴ姉2号の作った絵本に
ちょっこと言葉を添えてくれたんだって。
そういうところが、はぴ姉1号らしくて
はぴ姉1号、ありがとう 


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

 

狂犬病予防接種

4月21日(日)

夕方から動物病院へ
狂犬病予防接種に行ってきました。

この日のために
シャンプーをしたハッピーはピッカピカッ 
う~ん!ハーブの香りが漂ってる 

でも予約の時間が近づくにつれて
私の緊張は高まってきて・・・ 
どうかアナフィラキシー反応がでませんように!
ただただ祈ってしまう。


    


動物病院はわりと空いていて
すぐに診察室に呼ばれました。
体重を測り診察台の上で
しょんぼりと待つこと数秒。
DSC05393_convert_20130422000745.jpg
ついに獣医さんが登場。
イヤイヤな気持ちが
強ばらせた体にはっきりでています  

DSC05394_convert_20130422000818.jpg
しぶしぶ触診を受けるハッピー。
さらに体はガチッガチ 

問診の後に手際良く接種 
ハッピーの体は少しだけピクッ!
これで狂犬病の予防接種は完了 

そのあとハッピーは
爪切り、耳掃除、甲状腺絞りなどのケアのため
奥の処置室へ。
いつものことだけどまんざらでもない様子で
獣医さんと歩いて消えていくのでした。
その後ろ姿は少々嬉しそうにさえ感じられる 

私と、はぴ姉1号は待合室に戻ります。
待ってる間に更に私の緊張は 
大丈夫かな?
心配でたまりません。

でもケアを終えて戻ってきたハッピーは・・・
DSC05395_convert_20130422000854.jpg
この笑顔 

その後、何度も何度も
「あれ!?腫れてきた?」
「うーん。もともとこれくらいの顔だったかな?」
と自問自答しながらハッピーの顔をチェック。
同時に神経質なくらいに時計もチェック。 
気が気でない私 

ハッピーはといえば・・・
臭いチェックとほかのわんこ達に挨拶したりと
楽しそう 

会計を済ませ30分ほど待機してたけど
嘔吐や腫れの症状がないので帰宅。
とりあえず大丈夫だね。
ようやく少しだけ 


    

DSC05412_convert_20130422001234.jpg
帰宅後、悪いことしてても
いつもと変わらないハッピーに安心しちゃう。
「なんとか大丈夫そうかな?」
と感じながらも、はぴママのしつこいチェックは
真夜中まで続いたのでした 


あれから5日が過ぎ・・・
今日も元気そうなハッピーの姿。
注意事項に「2週間はシャンプーを控えるように」
とあったのでもうしばらくは気をつけなきゃね。


ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
2011.5.8
にほんブログ村



ハッピーにアナフィラキシーがでたことで
かなり真剣に考えてきた予防接種。
狂犬病予防法に記されてるとおり
大切なものって理解はできるけど・・・。
その通知書や接種を勧めるポスターに
アナフィラキシーのことは記載されていない。
人間の予防接種には注意事項の他に
問診票、保護者の同意まで必要なのにね。
人間とわんことを比べちゃいけないだろうけど、
命の重さにかわりはないんじゃないのかな?
そんなことを感じました。


最後まで読んでいただき
ありがとうございました


診断書

どんだけ更新をさぼっていたのだか・・・

4月13日(土) 動物病院へ行ったときの話です。


前回の話の通り
「ハッピーにはワクチン接種をしない」と決めたため
動物病院の予約時に
ワクチンの抗体検査
フィラリア・フロントライン
の処方をしてほしいと伝えました。

ハッピーは年に数回
ドックランやドッグサロンを利用するので
ワクチン接種をしないなら
抗体があることの証明のために
抗体検査をしようと思ったのです。

そして
「どうせ採血で針を刺すのだからついでに
狂犬病の抗体検査もしてもらおう」
と私は考えていました。


    


13日の夕方、動物病院へ行きました。
待っている間のハッピーは
他のわんこに興味津々。
でもビビりなので  吠えながら
近づいていき
他のわんこを怖がらせてしまう 

そうこうしているうちに
ハッピーの順番になり診察室へ。
獣医さんに抗体検査をしたいと告げると
けげんな顔をされました。
そして
狂犬病の抗体検査
海外渡航する犬に行うこと。
また
ワクチンの抗体検査
ワクチン接種している犬が
ワクチンで防げる病気になったときに
本当に抗体があったかを調べる
ためにすることを教えてくれました。

獣医さんは、検査項目が多いこと、
それに比例し費用がかさむことを説明してくれます。
最後に「なぜ検査をしたいの?」
と聞かれました。

私はこの先ワクチン接種をしないこと。
ワクチンの抗体がある間の残り数年間は
ドッグランを利用したいこと。
その証明のために抗体検査をしたいことを伝えました。

すると獣医さんは
「いいですよ。検査しなくてもいいです。
1度のワクチンで〇年間は
効力があると言われています。
証明のような診断書があれば
ドッグランは使えますか?
診断書を書きますよ」
思いもよらないことを言ってくださりました。

獣医さんのお言葉により
抗体検査のための採血はなくなりました。
そのかわりに狂犬病の予防接種は
行うことになりました。

ただ・・・
採血のつもりで来院したので
ハッピーを洗っていません 

この日でもほのかに漂う獣臭。
この先2週間もシャンプーできないなんてありえない!
面倒でも、狂犬病予防接種は
翌週に延期することにしました 


    


そしていただいた診断書が


ありがたいやら申し訳ないやらで
診断書料はサービス。

この診断書には、1月に受けた
「わんわんドッグ」の健診項目も書かれています。
ハッピーの健康チェックが証明になるとは 

これで少しの間、ドッグランが利用できます。
獣医さんには感謝するばかりです。

 ほんとうにありがとうございました   


でも喜んでばかりでもいられません。
次回は狂犬病予防接種 
どうかアナフィラキシー反応がでませんように!
考えただけでドキドキしてしまいます・・・ 



ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
2011.5.8
にほんブログ村


最後まで読んでいただき
ありがとうございました

尿結晶との戦い・・・続きます


話が前後しますが 3月20日(水)


尿結晶の治療で食べていたフードが
残りわずかとなったので
早朝尿を持って動物病院へ行きました。

今回もハッピーはお留守番。
代わりのおともは、はぴ姉2号。

待合室で待ってるときに
Mダックスちゃんが私達を気にしてます。
尻尾をぶんぶん振って近づいてくるけど
すぐに飼い主さんの膝へ戻ってしまう。
後ろ両足を引きずりながら
何度も何度も繰り返します。

その様子を微笑みながら見ていた飼い主さんが
ヘルニアのグレード5(5段階のうち最も重症)
になり手術したのが2年前。
その後のリハビリで全く動かなかった足が
ときには走れるまでに回復したことを
話してくださりました。
その話しぶりがとても嬉しそうで
Mダックスちゃんを大切に可愛がっていることが
とてもよく伝わってきました。

さてさて・・・
ハッピーの尿検査の結果は
前回と同じく結晶は見つかりませんでした

これで次の段階へ進むことができます!
獣医さんと相談し
療養食と通常フードの中間的役割をする
ROYAL CANIN pHケア
の8キロを食べきった後
尿検査をすることになりました。

DSC05213_convert_20130324222205.jpg

21日から「あまり美味しいものではない」
と獣医さんが言ったフードを
実に美味しそうにがつがつ食べています

8キロのフードを食べきるのは1ヶ月半ほど先。
もうしばらく尿結晶との戦いが続くようです。


     


昼過ぎから降り始めた雨の中
夕方、散歩に出掛けました。

DSC05094_convert_20130324072134.jpg
5時半でも雨の日は暗いね

DSC05099_convert_20130324072520.jpg
40分も散歩すればビショビショ

DSC05102_convert_20130324072549.jpg
タオルで拭いて。

DSC05107_convert_20130324073143.jpg
ドライヤーで乾かしたけど

ブラッシングが甘かった

ウェービーなハッピーができちゃった



ランキングに参加しています
 ぽちっとしてね 
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
最後まで読んでいただき
ありがとうございました

  

消えた!?尿結晶

2月17日(日)

動物病院へ尿検査に行きました。

1月27日に受けた「わんわんドッグ」で尿結晶が見つかり
薬とフードによる治療をしているハッピー。
12日分の薬(ウロアクト)を飲みおえたところで、
尿の再検査をすることになっていました。

早朝尿をトレイで受け、注射器型のスピッツに移します。
DSC04604_convert_20130218230450.jpg

この日は尿検査だけなので私一人で動物病院へ向かいました。

1月27日のわんわんドッグと1月31日の再検査でも
尿結晶が検出されています。
薬とフードの効果がありますように・・・。
ドキドキしながら獣医さんの話に耳を傾けます。

結果・・・「今回は結晶がありません」の獣医さんの言葉。
やったー尿結晶がきえたっ 
心の中でとび跳ねる!

でもまだまだ油断禁物。
しばらくは残りのフード(ROYAL CANIN pHコントロール)を食べ
フードがなくなるころにもう一度尿検査をし
その結果で今後のことを決めていくことになりました。

ほっとしながら待合室で待つこと数分。
スタッフの方に「はぴママさん」と呼ばれ会計の窓口へ。
スタッフさん、次回のスピッツを渡してくれながら
「今日はわんちゃんいないのでいいですよ」

???

「えっ?無料ってことですか?」

スタッフさん笑顔で「はい」

え?いいの?ほんとに?
自由診療とはいえスピッツ代だってかかるのに・・・。

申し訳ないなと思いながらも
嬉しい気持ちいっぱいで
動物病院の二軒先にある和菓子屋さんに
寄ってしまいました(笑)
DSC04611_convert_20130218230655.jpg



午後からは庭でハッピーとボール遊び

IMG_7266_convert_20130218230722.jpg
一番のお気に入りはテニスボール


IMG_7285_convert_20130218231114.jpg
ジャンピングキャッチのつもりが


IMG_7284_convert_20130218230857.jpg
思いっきり走ったあとの笑顔はサイコーだね




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
最後まで読んでいただき
ありがとうございました
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

はぴママ

Author:はぴママ
♪ハッピー♪
2010年4月10日生まれ。
シェルティ トライの女の子。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。